background movie

Nさん、お見事!

快調ですね、Nさん




長きに渡り、休部していたNさんですが
ここの所、随分、パーフェクトの声を聞きます。
良い感じに腕が上がって来ているのでは?
昨日、休んだ私、Nさんとは本当に御久し振りですが
かなりスリムになったような気がします?
元気そうな笑顔ですので体調も万全ですね。
本当に良かったです。

スポンサーサイト

お知らせ

    7月より支部の定例練習日の
          時間帯が変更になります。


毎週火曜日

は変わりません。時間帯だけが変わります。


13:00~16:00

になります。

これまではお昼ど真ん中から始まるので
お昼ご飯が中途半端になってしまいがちでしたが
7月からはしっかり食べてから出掛けられそうです。
しかしながら18時~夕飯の我が家の場合、夕飯準備を
しっかりしてから来ないと最後まで残れない気が・・・。

もう1つお知らせです。

7月6日に開催される青柳杯の模様が
ネットで生配信される予定です。
北海道から唯一参加するのスズラン大角氏(BOSS様)が
「選手宣誓」を高らかに行うとの事、皆さんで応援致しましょう。

北海道新聞ポケット版「ニュースポーツガイド」に吹矢が紹介されました

「コンパクト」に、しかしを得て紹介!

北海道の地方新聞「北海道新聞」が
毎月25日に発行しているミニ冊子「道新ポケットブック」。
6月は「北海道内で親しまれている新しいスポーツ」の特集でした。
その中で吹矢が紹介されていました。
何と表紙イラストにも吹矢が!
こうやって見ると「絵になるスポーツ」でもあります↓



お馴染みの協会公認ポスターです。
記事は、わずかなスペースながら、
」を得た紹介内容になっています。
これを見て「吹矢をやってみよう」と一念発起して下さる
北海道民の方が増えると嬉しいですね。

CIMG0972.jpg

続きを読む

「第2回スポーツ吹矢レディス大会」が間近に!

来る週末18日に当別町にて開催

各支部の女性会員の仕上がり具合は如何でしょうか?
エルフィン支部からは5名の会員が参加します。
実力者であり実行委員長のSさん、メキメキと上達しているTさん、
マイペースで本番に強いNさん、今日よく当たっていたCさん、
そして、大会初出場のIさんです。皆、頑張れー!

そんな中、Sさんが余裕のパーフェクトを出しました、
よく見ると3本の重ね矢も・・・↓


CIMG0939.jpg

Sさんが当別町へ出向いた際、吹矢当別支部より差し入れがあったとの事。
懐かしい「中華まんじゅう」、「三日月饅頭」と言うネーミングだそうです↓


chimage03.jpg

↑こちらは、製造元・藤澤製菓さんの公式HPより
戴いたプレーン(あずき)の詰め合わせの画像になりますが
エルフィンが戴いたものは、5種類のあんが1本1本個別になった商品で
左から、栗・桜・プレーン・ずんだ・ごま、です。
こちらをSさんが食べやすい大きさに切ってくれました。


CIMG0937.jpg

もう1つ嬉しいお菓子の差し入れは杉山支部長から。
町村牧場の焼き菓子詰め合わせ、皆、群がるように
食べておりました。本当に、エルフィン会員はお菓子好きですね~↓


CIMG0938.jpg

今日は、新人のSさん(男性)が見えましたので
入会のきっかけなどを聞いてみました。

《Q.1》入会のきっかけは?

《A.1》昔、新聞か雑誌で「吹矢」を目にした事があり
面白そうだな、と思っていました。
その後、市の広報誌に掲載され10月に見学に来て
7Mから吹いてみた所、当たって、これは出来るかな、と入会しました。

《Q.2》確か、あっという間に昇級しましたよね?

《A.2》1級が取れて現在は、初段、8Mに挑戦中です。

《Q.3》どんな調子ですか?

《A.3》腹式呼吸がなかなかうまく行きません。
吹くタイミング、と言うか自分のリズムが掴めない感じです。
または吐く息が一定しません。
良い時も、悪い時もあり、自分だけでは
なかなか調整が難しいです。私は右に矢が行ってしまします。

《Q.4》吹矢をやってみて思う事は?

《A.4》最初は、意外と簡単だろうと思っていました。
しかし、だんだん奥が深いな、と思い始めています。
7点に当たると爽快感を感じますが
あと2本当たれば「パーフェクト」という時は
動揺してしまい、外してしまいました。
平常心が大切な所は、普段、淡々とルーティンをこなす事と
共通しているのかもしれません。

《Q.5》スポーツマンらしい良い体格ですが何かされていますか?

《A.5》学生時代に、剣道をしていました。
今は、ゴルフと吹矢、そして麻雀もやっています。
将棋もやってみようかと思っている所です。

Sさんは様々な事に興味を持って楽しむ方なんですね。
きっと吹矢の上達も早いでしょう。

以上、新人のSさんにお話を伺ってみました。

新入会Hさんにお話を聞きました。

いつもと変わらない《吹矢の日常》



個人的には、半年振りに参加しました。
吹き方を忘れたような気がします(爆)。

今日は正式にエルフィン支部に入会した1番新しい会員の
Hさんにお話を伺う事が出来ました。

《Q1》入会のきっかけは?

《A1》以前から興味がありました。
最近では、木曜日夜7時~「VS嵐」の中で
吹矢の競技があり面白そうだな、と見ていました。
(管理人も見ています。正式な吹矢ではなく
「なんちゃって吹矢」感覚なので、当然、所作等は無視され、
《当たる事》だけを目標にしたゲームになっています)
そんな中、昨年秋に市の広報誌に会員募集記事が載り
行ってみたいな、と思っていました。

《Q2》実際、来てみてどうですか?


《A2》今日が2回目ですが、楽しいです。
所作もきちんとあって、それも楽しいです。
やはり、真ん中に行くと嬉しいです。

《Q3》肺活量が大きい、と聞きましたが?

《A3》自分ではある方ではないか、と感じています。
それでも年齢と共に落ちて行くと思うので
維持したいです。
吹矢は続けられるスポーツだと思っています。

《Q4》ここへは、どうやって来ていますか?

《A4》自転車です。
(こことは反対方向の)I町からですが、20分ほどで着きました。
坂も大した事ないですね。ただ、会場が解らず、支部長に聞きました。

《Q5 6Mから始めていますか?》

《A5》 7Mからです。
吹いてみて当たったので、ここから始めています。頑張ります。


との事でした。
吹矢の楽しさを早くも体感している様子です。
一緒に楽しく頑張りましょう。

本部から支部へ助成金が支給されました。
有難い活動費となりますね。

只今、北海道には、413名の吹矢会員がいます。
その中で、旭川・大雪支部が39名と1番会員数が多く、
次いで、札幌スズラン36名、となっています。
エルフィンも1名増えました。
どんどん吹矢の楽しさが広まると良いですね。

「レディス大会」まで残す所あと12日となりました。
各支部、練習に熱がこもっている事でしょう。
エルフィンは、と言うと、ちょっと今日は《和やか過ぎ》ました。
楽しかったのは良いですが、
残念ながら、勝負は意識されていませんでした。
そこが良い所、かもしれませんが・・・・。